既婚男性 好き避け

既婚男性が好き避けする心理について

スポンサーリンク

人間の心理というのは面白いもので、気に入った物に必ず近寄っていくというものではないのです。
10代の女子が好きで憧れている男子に話がしたくても恥ずかしくて近寄れず、接近して嫌われることを恐れて好き避けするということはよくあることですが、これは何も女子学生に限った話ではありません。
きちんと家庭を持っている既婚男性になっても、同じ心理が働くものなのです。
既婚男性は結婚する際に奥さんと恋愛して結婚している訳ですが、結婚後も好きなタイプの女性に出会う機会というのは頻繁にあるものです。
サラリーマンの方ですと取引先の女性と知り合ったり、新しく入社して来た女子社員の中に好きなタイプがいることは十分にあります。
スポンサーリンク

好きな異性のことは誰でも意識します。
恋愛感情がない場合普通に会話が出来たとしても、好きな異性に話す場合は無意識に相手に好かれたいと思って話しっぷりも変わってきます。
当然ですが好きな異性と話している時、本人の心臓はドキドキしっぱなしです。
従って、既婚男性も10代の女子と同じく好き避けをします。
もちろん、無意識な場合が多いですが、あえて寄っていってその女性に心を奪われたら浮気してしまい、家庭崩壊にもつながりかねません。
もちろん、こういう考えは少々オーバーなのですが、結婚までしているのに好きな異性の前で緊張してしまう自分の姿が恥ずかしいと考えてあえてお気に入りの異性に積極的に話をしに行かないといったことにもなるのです。
スポンサーリンク